子供の気持ちを感じる 1日5回のハグ

こんにちは。産後ママたすけ隊の安原です。

インフルエンザが流行し始めました。

皆様、体を冷やさず、背中の上部にある風門というツボを

しっかり温めて、病気の侵入を食い止めてくださいね!

家族の心配も大事ですが…自分のことも大切に!

家族の中心にいる貴女が倒れると…家族全員がツラい気持ちになります!

 

 

先日、5名のママさんと子育てミーティングを行いました♡

1~5歳のお子さんを育てながら、働くママたちのお悩み相談会です!

悩み事はいろいろでしたが…

一番多くの悩みが

『落ち着いて子供の話を聞く時間が持てない』

でした。

・子供の考えていることを知りたい、だけど…思ったことを聞き出せない。

・食事の時間は戦争で…話すことより早く食べ終わることばかり考えてしまう。

・週末は家事に追われて、ゆっくりと座る時間が持てない。

・週末はどちらかというと子供の寝ている時間が待ち遠しくなる…

・保育園からの帰り道が少しだけ話せる時間だけど…ほんの15分くらいしかない。

・時間があったとしても、外出する?公園行く?ととにかく予定を詰めてしまう。

他にもいろいろ…

がんばっているママならでは悩みに、涙が出そうになりました。

 

皆さんの悩みをお聞きし

僭越ながら、私のアドバイスをお伝えしました。

一番伝えたいことは…

『言葉にしないコミュニケーションでいいんですよ!』

 

方法は簡単です。1日5回のぎゅっと抱きしめるハグです。

朝起きて、ぎゅ!

保育園に登園して、ぎゅ!

保育園にお迎えに行って、ぎゅ!

家に帰って、ぎゅ!

寝る前に、ぎゅ!

言葉がなくても、ママのぎゅ!は最高のコミュニケーションです。

私の経験では…

ハグをすると、子供の体調の変化や緊張感や高揚感や寂しい気持ちなどが

何となく感じられます。

変化に気づけば、対応はしやすくなり、言葉が無くても安心感が得られます。

ぜひぜひ、試してみてほしいと思います。

 

ちなみに…我が家の次男坊(14歳)。

何かあると愛犬をぎゅっと抱っこします。

愛犬も理解しているかのようにペロペロと顔をなめて彼を受け入れます。

その光景を見ると私は…何か不安なんだな~と感じ

彼の好きな豚汁をたくさん作って食べさせます♡

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です