パパからのSOS

こんにちは。産後ママたすけ隊の安原です。

 

妊娠中からとても協力的なパパさんが増えてきています。

育児をするママにとって、とても良い環境が整い始めていると思います。

親子教室に参加したり

検診に同行したり

出産に関する知識をしっかり学ぼうとしたり

パパにとっても、初めての経験!

できることは全部しよう!と準備万端で いざ出産!

 

待ちに待った赤ちゃんとの対面に

パパの責任感は一層強くなります!!!素敵です♡

無事、母子ともに退院して 家族としての新生活がスタート!

 

練習したとおりにいかないことが…次々と。

 

学んだことは…

赤ちゃんが泣いたら、おむつを替えて

ミルクを飲ませて

ゲップさせて

寝かしつける。

 

でも、実際には…

赤ちゃんが泣いたら…

おむつを替えて…あ~、おしっこが出ちゃって洋服が濡れた…

着替えさせて…

何とか授乳。 飲んでいる最中に…ウンチした~~~

授乳が先?ウンチの交換が先?

ママもあせってイライラ…

授乳を止めてウンチを替えたら、赤ちゃんは大泣き(涙)

慌てて授乳再開。でも、あんなに泣いていたのに…なかなか飲んでくれない…

母乳…出てないのかな???

ミルク飲ませる???

ミルクをつくって飲ませてみると

ちょっと飲んで寝てしまった…

ゲップもしてないし…絶対にミルクの量が足りてないし…

このまま寝かしていいの???

とりあえずベッドに寝かせたら…10分でギャン泣き(汗)

またおむつ替えから…

 

疲れ切ってしまったパパとママは…

「教科書通りじゃないって…誰も教えてくれなかった…」と。

 

不安に思ったパパさんからSOSのお電話が!!!

 

産後ヘルパー出動です!

今現在の悩みを、その場でアドバイスし、お世話の仕方とコツを伝授します。

もちろん、パパとママの役割分担もご提案!

最初の一歩をスムーズに踏み出すことができれば、育児は楽しむことができます。

先輩ママの知恵をフル活用して パパとママの育児を助けます♡♡♡

パパとママの笑顔がヘルパーにとっての幸せです♡♡♡

 

先ほどの授乳の場合は、ヘルパーはこのようにアドバイスします。

赤ちゃんがお腹を空かせて泣いたら

おむつをつまんでみて、おしっこの量を確認します。

大量に出ていなければ、先に授乳をします。

途中でウンチが出てしまったとしても…あまり嫌がる様子が無ければ授乳を続けます。

授乳が完了したら、ゲップをさせて

おむつ交換します。ウンチの量にあわせてお尻の洗浄もご提案します。

授乳後なので、おむつ交換に時間がかかっても不機嫌になる心配はありません。

おむつ交換が完了したら、少しだけ抱っこでゆらゆら。

寝かそう!って思わずに、親子のコミュニケーションタイム♡♡♡

「たくさん飲んだね~ エライね~」と話しかけながら、家の中をお散歩すると

目がトローンとなってきます。

ここでお散歩を終了するとグズグズしてしまうので…

鼻歌を歌いながら(笑) あと3週くらい、家の中をウロウロ散歩。

すると…赤ちゃんはすやすや♡

もちろん、必ずこの通りになるとは限りませんが、試してみる価値あり!です。

 

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です