乳首に傷(涙) 授乳が苦痛に…

乳首に傷…これは母乳育児をがんばりたいママにとって、とてもツラい(涙)産後トラブルです… 授乳時間になると、痛みのことを考えて恐怖心を持つママもいるくらいです。産後トラブルを回避して、少しでもがんばる産後ママの母乳育児を応援したいと思います。

ママからのSOS

ママの心配事は、夜中や休日に起こることが多いです(汗)一人で赤ちゃんのお世話をがんばっている夜中に、突然赤ちゃんがミルクを吐いた… ちょっと目を離した隙に赤ちゃんが床に落ちた… など。ママの心配事はその場で解決!がモットーの産後ママたすけ隊は、ママからのSOSのメールをいつでもお待ちしています。

新生児の体重が気になる

母乳をどれだけ飲んでいるのか?ミルクは足りているのか?産後ママにとって、この不安を解消する方法はひとつ!赤ちゃんの体重が増えていることを確認すること。産後ヘルパーとしては、「赤ちゃんの成長を確認する方法は体重だけではありません!」とお伝えしていますが、ママにとっての心の安心は大切な産後ケア。産後ママたすけ隊では、ベビースケールを無料レンタルしています。赤ちゃんとママのために、育児グッズを上手に活用してほしいです!

令和元年生まれの赤ちゃん こんにちは。

大型連休が終わり、産後ママと赤ちゃんのもとへ産後ヘルパーがお伺いするいつもの毎日が戻ってきました♡ 連休中の過ごし方についてママさんとヘルパーの会話は弾みます。特に嬉しい報告は…なんといっても「令和元年生まれの赤ちゃんを産んだこと!!!」嬉しそうにお話ししてくださるママさんの笑顔に産後ヘルパーも幸せ気分♡

おくるみと授乳クッションが大活躍!

産後18日目のママからSOSのメールです。「赤ちゃんがベッドやハイローチェアで寝てくれない…」とても切実な悩みです。抱っこと違って、背中が暑くなりやすいベッドでのねんねは、この時期、とても難しいです。おくるみと授乳クッションを使って、まるで抱っこされているかのように温度調節をする方法を伝授しました♡

赤ちゃんの泣き声に鈍感になった?!

産後3週間目のママさんの悩み事。出産直後は、赤ちゃんが泣く前の「ふがふが」という声でも目が覚めたのに…最近はギャーっと泣いてくれないと目覚めない…とのこと。その悩みを聞いたヘルパー。「すごいですね~~~。ママと赤ちゃんの生活リズムが整ってきましたね~~~」と。ママは???の顔…