お兄ちゃんになる試練

赤ちゃん返りに悩んでいるママさんへ。産後は赤ちゃんの心配をするとばかり思っていたのに…突然の赤ちゃん返り(涙)先輩ママの経験として、「おにいちゃんをやめさせてあげる!」が赤ちゃん返り卒業のキーワードです。

春を感じる日

今日は暖かく、穏やかなお天気でした。お花見に行きたいね~!と産後ママさんと上の子君と盛り上がりました。お弁当持って、桜の木の下でカンパーイ!なんて話していると上の子君、今から行く気満々(笑)

母乳を飲ませたい! ママの必死の願い

母乳育児が初めから順調だというママはほとんどいません。ママと赤ちゃんのがんばりによって、徐々に軌道に乗っていくのです。産後10日目のママ。今日も母乳育児を安定させるために授乳の練習を行っています。「ミルクが欲しい!」と泣く赤ちゃんと向き合い、「おっぱい、がんばって飲もうね」と言ってがんばっています。

「重ね煮」で美味しい和食をつくる

先日の産後ヘルパー研修会で「重ね煮」をヘルパー全員で学びました。鍋に軽く塩を振り、順番に従って野菜を並べていき、最後に少量の水を入れて煮込みます。蓋を開けずに、キノコのいい匂いに包まれることを待つのみ!!!いろいろケアをしたい産後ヘルパーにとっては、産後ママの身体にとってとても良い料理を手早く作れることはとても強い武器になります。ヘルパーたちの重ね煮。楽しみにしていてくださいね。

液体ミルク

昨年、法整備が完了し、先日発売された液体ミルク。産後ママたすけ隊の研修会で取り扱い方法を勉強しました。災害時の備えに!とニュースでは報道されていましたが、本当に利用したいのは平常時の夜中の授乳です。調乳のストレスを軽減できる ママの強い味方♡

産後ヘルパーの定期研修会

産後ママたすけ隊の産後ヘルパーは定期的に研修会に参加します。今回の研修会は、赤ちゃんのお世話のしかたとお料理づくりでした。キッチンでの沐浴やおむつ替え、おへそやお耳の掃除などなど。お料理は恒例の「冷蔵庫の中にあるもので大人4人分の夕食をつくれ」のお題に挑戦。がんばりました~~~!!!

産後うつを乗り越える

4か月前、産後うつを経験されたお客様から「会いたい!」と電話をいただきました。赤ちゃんもママも元気であること、あの頃を振り返ることができるようになったこと、外出が楽しいと思えるようになったこと、赤ちゃんがたまらなく可愛いと思えること、旦那様を愛してると思えること…たくさんの心温まる言葉を聞き、強いママになられたことを本当にうれしく思いました。

産後ヘルパーって本当に必要???

妊婦さん10人に「産後ヘルパーって本当に必要だと思いますか?」とお聞きしました。10人中6人が「わからない」の回答でした。ですよね~~~!産後ヘルパーである私も妊婦の時、そうでした。とにかく無事に出産してから考えようと思っていました。そんな妊婦さんに産後ヘルパーからのアドバイス。「産後ヘルパーはお守りです♡」