「ムシムシ」と「モアモア」で夜中にグズグズしてしまう赤ちゃんが増えてます

「昨日の夜は、全然寝てくれなかったんです(涙)」と悩むママがたくさん(汗)

梅雨の季節が近づくと、この悩みを抱えるママが急増します。

なんで???

おむつ替えたし、お腹もすいていないし、お腹も張ってないし…

原因は「ムシムシ」と「モアモア」の室内環境の可能性が!!!

 

赤ちゃんはあの小さな体に大人と同じ数の汗腺があります。

だからとっても汗かきなんです…

5~6月の気温と湿度はとても不安定です。

特に夜中は、窓を開けておくわけにもいかず、空気が籠りがちになります。

特に寝室は、空気の流れが少なく、温まった空気が滞留しがちです。

そのため、赤ちゃんにとっては「ムシムシ」と暑いのです。

 

さらに天気により、室内の湿度があがっていることが多く、

これが赤ちゃんにとっては「モアモア」で寝づらい環境になります。

 

大人にとってはちょうどいい!温度は、赤ちゃんにとっては「ちょっと暑い」

可能性が高いです。

自分で脱ぎ着ができない赤ちゃんにとって、暑さはとてもつらいのです。

 

そんな時は…

こんな対策をとります!

 

①赤ちゃんは薄着にします。

短肌着+長肌着+ベビー服 を着ている赤ちゃんは、ベビー服と短肌着を脱がせます。

長肌着1枚にして、涼しくします。

そして、薄いおくるみやタオルなどをかけて、温度調整をしやすくします。

 

②室内の空気を循環させます。

扇風機やサーキュレーターなどを天井に向けて、空気の流れをつくり、

部屋全体の空気を循環させます。

この時、大切なのは赤ちゃんに直接の風を当てないことです。

 

③一度、しっかり起こしてから寝かしつけます。

環境を改善しても、一度目を覚ましてしまった赤ちゃんはなかなか寝てくれないことも…

そんな時は、一度おむつ替えや体を触ってあげて、スキンシップをして、赤ちゃんの眠気が

表れるまで待ちます。

あくびや目をこすりつける仕草が見られたら、あらためて寝かしつけます。

 

夜中にグズグズ寝てくれない…

1時間おきに泣く…

授乳しても寝ついてくれない…

抱っこでは寝るのに、ベッドに寝かせると起きてしまう…

 

夜中のなんで???

少しでも解決したい!!!

産後ヘルパーはたくさんのご提案でママの困りごとに寄り添います!

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です