助産師さんに「産後のお手伝い、頼みましたか?」と何度も質問されました

「出産予定日まで1か月を切っているのですが…

産後ケアをお願いすることはできますか?」

と問い合わせをいただきました。

「対応させていただきます。面談にお伺いさせていただきますね」とご案内し

翌日にご自宅を訪問させていただきました。

第2子の出産、ママの年齢は39歳。上の子ちゃんは4歳。

ご夫婦ふたりで産後を乗り越える予定だったそうです。

 

通院のたびに、助産師さんから

「ご夫婦だけの産後はちょっと心配です。どなたかお手伝いに来てくれる人は

いませんか?」と質問されていたそうです。

ママさんは最初の頃…

「どうして、こんなに私にだけ、産後の心配をするのだろう???」

「私って、心配な妊婦なの???産後うつになりそうなのかな???」

と不快に思っていたそうです。

 

臨月に入った最初の通院でまた、助産師さんから同じ質問を…

その時に、助産師さんはこう言ったそうです。

「出産し、退院後に誰かに助けてもらいたいと思っても、体力的にも精神的にも

余裕がなくなり探したり、選んだりすることができなくなる可能性があります。

今のうちに頼れる人を見つけておくことで、心の負担が軽くなり、体の回復にも、

母乳の出にも良い影響があるんですよ。」

助産師さんのその言葉がとても心に残り、いろいろ調べ、

産後ママたすけ隊を見つけてくださったそうです。

 

その後、助産師さんに「産後ケアを頼みました」と報告すると

「よかったですね!

上の子のお世話、赤ちゃんのお世話、家事などなど、全部ひとりでやろうとすると

寝る時間がとれません。ママが心も体も元気でいないと、家族全員が悲しみます。

ママのことを心配して面倒を見たくれる人が産後には必要なんです。」

と言われたそうです。

「ママのことを心配して面倒を見てくれる人」に任命されたこと♡

産後ヘルパーとして心から嬉しく思います。

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です