大きな「鯛」と格闘した産後ヘルパー♡

「大きな鯛をいただいたんです♡お料理できますか?」

ママにとって、産後ヘルパーはお料理上手な頼もしい存在♡感謝感謝♡

どんな料理でもできる!!!と信頼していただいたようなのですが…

さすがに…このサイズは…

一応、家庭用の包丁でさばいてみようとトライしてみたのですが(汗)

なにせ、赤ちゃんと同じサイズのお魚!!!

とてもじゃないけど、手に負えません。

 

しかし…ここからが産後ママたすけ隊の産後ヘルパーの腕の見せ所!!!

 

近くのスーパーへ電話交渉!

鮮魚コーナーに電話を繋いでもらい、魚をさばいてもらうお願いを!

「普段、魚はお店で裁くのではなく、裁いた魚が入荷してくるので裁ける人はいない…」と。

でも…ちょうど、配達に来た人が魚を裁ける人で今すぐ持ってきてくれれば、

特別に裁いてくれることに!!!

「今すぐ、行きます!」と返事をしたヘルパーは

背中に赤ちゃんをおんぶし、両手で大きな魚を抱えてスーパーに向かいました(汗)

 

スーパーの人もビックリ(笑)

「お客さん、これは自分で裁くのは無理だよ~~~。よかったね。裁ける人が来ていて!」

と笑っていたそうです。

 

鯛は無事、料理ができる大きさになり、

お刺身や潮汁やアクアパッツァなどに料理されました。

 

今日はとっても疲れました~~~と報告をしてくれたヘルパーの話を聞き、

他のヘルパーもみんなビックリ!

この行動力と解決力、とても頼もしい!という言葉につきます。

慌てていたはずの産後ヘルパーなのに…

赤ちゃんと鯛を記念撮影するところも、頼もしさを感じました!

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です