赤ちゃんの寄り目

「うちの子、寄り目をする時があって…心配になっちゃうんです…(涙)」

というママの心配な声を耳にすることがあります。

生後3週間たった頃から、何となく目が見えるような動きを見せてくれる赤ちゃん。

目があったり♡

人の動きを目で追うようなしぐさが現れたり♡

じーっと何かを見つめる姿も♡

赤ちゃん本人も見ることを楽しんでいるかのように

一生懸命に凝視します。

 

そんな時、寄り目になることがあります。

 

赤ちゃんの目はまだまだ小さく、むくみやほっぺたのふくらみで一段と目が小さく見えます。

しかし、黒目は大人と同じ大きさと言われます。

したがって、黒目が動くと自然に寄り目になりやすい!のです。

特に新生児の時は、顔の筋肉などの機能が未発達なため

大人のように自分の動きを調整することができないのです。

 

最初に見た時は、ビックリするパパやママですが、

赤ちゃんはどんどん成長し、

「目で見る」という動作に慣れ、

自分の思うとおりに顔や目を動かせるようになります。

いつの間にか、寄り目をする姿はなくなり、ママの心配事も解決します。

生後3か月頃には、悩んでいる声を聞くことはほとんどなくなります♡

 

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です