出産を待つ姑の気持ち

こんにちは。産後ママたすけ隊の安原です。

友人から「孫が産まれるんだけど…」と相談を受けました。

出産予定日は2週間後なのですが、検診で子宮口が3センチほど開いていると!

もうすぐ産まれるのでは???と。

 

彼女は子供を4人も育てた肝っ玉母さんなのですが

孫のこと、嫁のこととなると、ドキドキが止まらないそうです。

 

お嫁さんの実母が入院しているため、自分が面倒を見ようと決めている彼女は

1か月前から家を大掃除し、布団やタオルや洗面用具などを新調し

空気清浄機とエアコンを買い替えたそうです。

準備は万端!なのですが…

「お嫁さんに気に入ってもらえるか?」が不安で仕方がないそうです。

 

お嫁さんの好きな食べ物をしつこく息子に聞いて、嫌がられたり…

何か用意するものある?と何度も電話して…

お嫁さんに「落ち着いてください!」と言われたり…

自分らしくない行動が続いて…とても疲れているそうです(涙)

 

姑の気持ちを初めて知った私は、とても新鮮で感動的でした!

そして、とても納得でした。

 

産後ママの意見をきく私たちは、姑の行動に悩んでいる話を聞きます。

 

でも、悩んでいるのは産後ママだけではなかったのですね~~~

 

何をすれば喜んでもらえるだろう?と悩んでいる姑さん。

気を使いすぎることで、ママから見ると不思議な行動になるのですね~~~

 

悩んでいる彼女に私からアドバイス!

「あなたが気をつかうから、お嫁さんも甘えられないんだよ!」

「なるべくほおっておいてあげて、食事の準備と1日3時間は一人で寝られるように

してあげればいいと思うよ!」

「産後のいろんな経験を話してあげて、一緒に大声で笑ってあげてね!」

 

少し緊張感がとれた彼女は…最後に

「私が出産する方が心が穏やかだよ~~~(笑)」

 

そうか~~~

姑も悩んでいるんだね!産後のこと。

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です