赤ちゃんと遊ぶ♡

こんにちは。産後ママたすけ隊の安原です。

新生児の赤ちゃんと「遊ぶ」イメージがわからない???という

ママさんからの質問にお応えしました!

 

それは、こんな会話からスタートしました。

生後20日目の赤ちゃん。

寝つきが悪いようで…ベッドに置くとグズグズが続いていたそうです。

ママは寝不足からくるイライラで(汗)

「なんで寝ないの?」と赤ちゃんを問い詰めたくなる気持ちでした(涙)

ヘルパーが

「体力がついてきたので、起きている時間が長くなったんですね!

せっかくなので、起きている時間に遊びましょう♡」

というと、ママはきょとん???の表情。

「まだ目も合わないのに…遊べるんですか???」

 

「はい。遊べますよ~!」とヘルパー。

ママは興味深々!

 

さっそく、赤ちゃんと遊ぶことにしました♡

まずは声をかけながら、握手

歌でもOK!

ヘルパーの大好きな「さんぽ」を歌うことに♡

次は歌に合わせて足を握って、歩くように動かします。

次にお腹を時計回りに手のひらでさすります♡

「ウンチ出るかな~???」

「ぷりぷりおならさん、出るかな~???」

と話しかけると…

身体に力を入れて、踏ん張る様子の赤ちゃん♡

「話、聞いてたの???」と驚きのママ(笑)

 

最後に少し体を傾かせて、背中をさすります。

「大きくなあれ~!」

赤ちゃんは、背伸びをしながらしっかりと目を開いています。

頭を動かしたり、腕を「はい!」と言わんばかりにあげてみたり♡

可愛いポーズを見せてくれます。

 

「これ、ベビーマッサージですか?意外と簡単ですね♡」

と楽しそうに話すママの顔には、先ほどの寝ないことへのイライラはありません。

気づくと30分くらい経っていました。

「抱っこ以外で赤ちゃんとどう過ごしていいかわからなかったんですけど

なんだかいろんな表情が見られて楽しいですね!」とママ。

 

そうなんです!

「寝かしつける」「あやす」など、赤ちゃんとのコミュニケーションをお世話のように

考えてしまいがちですが、「あそぶ」と認識するだけで

ママにとっても赤ちゃんにとっても楽しいことにかわるのです♡

 

産後ヘルパーたちは、産後ママが寝ている間に赤ちゃんと「あそぶ」ことを楽しみに

しています♡

赤ちゃんが起きていることを楽しめるといいですよね◎

 

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です