生後3週目 全然寝てくれなくなった赤ちゃん(涙)

こんにちは。産後ママたすけ隊の安原です。

 

「あんなに寝ていたのに… 夜、全然寝ないんです(涙)

おっぱいが足りないのかと思って、ミルクを足しても…

おむつを替えても…

抱っこするとウトウトするのに…

ベッドに寝かすと…目がぱっちり…

日付が変わる頃から明け方まで…

朝、5時を過ぎると寝るんです…」

 

今にも目が閉じてしまいそうなくらい睡魔と戦っているママの言葉です。

何度もあくびをしながら、お話ししてくれました。

「赤ちゃんが可愛いって気持ちがなくなっていくんです…」

赤ちゃんは生後3週目にはいると

目を見張るほどの成長を見せてくれることが多いです!

目が見えるようになり、真剣な表情で見つめられたり

泣き声に種類(?)が増え、甘えたような声で泣いたり

体力がつき、起きている時間が長くなり、あやすとリラックスしたような

表情を見せてくれたり

他にもたくさんの成長が見えます。

 

赤ちゃんは、外からの刺激をたくさん受け、少し興奮状態(?)のような感じが続くのです。

一日の中で何度か、グズグズするのは

たくさんの刺激を頭の中で整理しきれず、落ち着けない状態のように見えます。

そのグズグズが夜中に続くと…

ママにとっては、体力的にも精神的にも負担が大きくなります。

 

産後ヘルパーはママが満足するまで話を聞き、

赤ちゃんと離れて、ベッドで2~3時間寝ることをお勧めします。

 

赤ちゃんの成長を喜べない気持ちになる瞬間は

先輩ママである産後ヘルパーにとっても経験があります。

◎自分を責めないこと

◎自分の気持ちを素直に口に出すこと

◎遠慮せずに眠ること

この時期のママにとって、大切な3つのアドバイス!

 

ヘルパーがお伺いしている6時間のうち、3時間はママの就寝時間。

1時間は授乳しながら、おしゃべり時間。

1時間はシャワー、昼食時間。

のこりの1時間は、ママがやりたいことをする時間。

ママの休息時間はヘルパーが守ります♡

 

 

株式会社プレシャスマム ~産後ママたすけ隊~

私たちは出産直後のママと赤ちゃんを支える先輩ママの集団です

 

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17丹生ビル2階

TEL:03-6868-7578

MAIL:info@premom.jp

www.premom.jp

仕事も子育ても精いっぱいがんばるママを応援します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です